電話アレルギー

みんな電話嫌いなんですかね・・・
お問合せは、電話で
って・・・そこいらじゅうに表記してますが、
相変わらず
お問合せは、匿名性のあるInstagramメッセージから
文字打ち系だらけ。ごめんなさい!全部削除です。
どうかご遠慮なく、お気軽に電話で聞いてください。
知りたいこと、多分1分で分かります。
ユーザー様にとって、ひとつの情報を伝えられたら幸いですし、
注文するかどうかは、内容を理解してから、
後でゆっくり考えて頂ければ大丈夫です。
うち、ご注文がなければ作らないだけなので、
何が何でも、あらかじめ作ってしまった商品を
どうしても売らなければならない・・・とは少々事情が違います。
暇な時は、自由創作が出来るし、ご注文が沢山舞い込めば、
一生懸命、製作に没頭するだけ。
そんなふんわりした感覚で活動して、もうかれこれ20年も
経ってしまいました。歳も食うわけで、やんなっちゃいますが、
まだまだ、お仕事のレベル的に至らない点が多くて、
経験を積めば良いと、世の中の常識にはありがちですが、
長く続けると慣れもあって、劣化していくことも多いにありますから、
一定のレベルを維持するだけでも、このもの作りの世界って
大事だなとあらためて感じます。
まぁ、そんなことはどうでも・・・
先日も、お電話でお問合せ頂いて、
4-5分位の会話でしたが、
このご案内の同じ内容を、もしも文字で打ったら、
相当な文字数と、文面を考えながらだと
おそらく30分位掛かりそうです。
プライベートなら、敬語も無いし、短文単語や絵文字一つで
伝わるの世界ですが、
普段送られてくるメッセージの内容に、
たまたま返信した場合。
「これいくらですか?」
「はい、60万円~内容によっては80万円位です。」
「何が違うんですか?(主語無しですが、多分値段の差だと思う)」
「60万円の方は、これこれこういう内容で・・・
80万円だと、〇〇〇のようになります・・・」
「わかりました。」
で、終了・・・・
え?
「駅はどこですか?とか、今何時ですか?的な?・・・」
メール系、文字打ち系のお問合せの
一番の特徴は、お返事の内容について、またさらに
その内容に対しての質問の繰り返し。
今持ってるスマホで電話した方が、簡単じゃないでしょうか?と
正直思います。
こういった、お問合せから推測するのは、
まぁ、ちょっと興味があって、聞いてみただけで、
内容もよく掴めないまま高額な注文をする人は居ませんし、
そうかといって、電話して聞くまでも無い感じでしょうか。
そうなんです。もうかれこれ、長いこと活動していて、
具体的にご注文頂ける方は、皆さんお電話で問い合わせてくれたり、
工房にお越しになる方で、残念ながら、メールからお問合せの方で、
商談が成り立つのはおそらく1%位じゃないかと、想像します。
つまり、ゼロに近い。要するに電話がお客様に対しての
フィルタリングにもなっているということでしょうか。
メールはプライベートでは非常に便利なツールに
なりましたが、当工房のように、決まった商品を
並べて販売するではなく、一から作る受注製作の場合は、
必ず商談は口頭で行っていかないと、
お互いに内容を理解することは
多分無理だと思います。
例えば、部品の発注のようなビジネスの場合は、
記録を残す意味でもメールの存在は重要だと思いますが、
たかが遊びのジュエリーの世界の話。
いわば趣味の世界ですから、その時間ぐらいは、
お電話や工房にお越し頂いて、
いろいろ楽しくお話を伺いながら、
最終的に、お客様に合ったものを
ご案内させて頂きたいと思っています。
まずは、お気軽にお電話にてお問合せを
宜しくお願いします。
顔見知りの方、常連さん、遠くの方で声だけで覚えてるお客様。
いつも、お電話でお問合せやご注文ありがとうございます。
この投稿をInstagramで見る

🌟たまには....😁 🌟こういったのも作ってますアピールの回🎉🔨😃👍️💯 🌟こんなのもいっかなぁ....と、思い付いて、どんどん作っちゃう❗️😆んで、売れ行き見て、ウケ無い場合は😭写真とレシピだけ残して、材料に再度溶かして、また別のものに作り変えられるところが金やプラチナ製品の良いところ👍️ 🌟そうなんです😃❗️💯多少のロスはありますが、金やプラチナ素材の品は売却して、また材料として買い直しが効くという最高のリサイクル商品😆 🌟但し、一般ユーザーが同じことすると、宝石は外せないし、売却の際の損は”手数料”という形で大きく支払う結果になりますから、あまり頻繁に繰り返すと元の価値が無くなってしまう恐れが.... 🌟でも、工房のようにジュエリーを作ってる場合は、商品開発という段階で、失敗と判断して半完成の段階とか、実際の完成形の状態から、あまりにウケないものは、不良在庫に残さず、材料として潰すことは結構頻繁に行います😅👌 🌟うちのような、小規模な個人工房でも、いろいろなサンプル商品を作れるのは、やはりリサイクル出来る事が最良に感じます👍️これが、飲食や衣服衣料品とか革製品などでは、溶かしてまた再利用する事は全く不可能ですから、いろいろ難しい😵😭 🌟というわけで、工房アイボリータワー....Instagram掲載の商品の数や種類が多いのは、ご注文でお作りした品も多いですが、ご提案品として掲載している場合も多いので、作例の掲載数が約4年間で3000回以上にも及びます❗️🎉👍️ 🌟だからなのか、見映えとして、一般店舗・ジュエリーショップと捉えられてしまって、近くまで様子を見に来てしまうという人も中にはいらっしゃるようで申し訳ない😵🙏🙏🙏 🌟お越し頂く際はお出かけ前に、お電話頂けますと、大変助かります🙏🙏🙏😃👌 🌟うちは、夫婦でこじんまり営んでる、個人工房で、製作所に直接お客様をお招きして、気に入ったものをご注文頂く形で、ジュエリーをお作りさせて頂いています😍👌😃🔨✨🌠 🌟Instagram掲載作例の中で、気になったものがありましたら、ユーザー様は、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい😃🙏 #ジュエリー #ダイヤモンド #アイボリータワー #東京 @ivorytower.jewelry

工房アイボリータワー☆上野御徒町☆(@ivorytower.jewelry)がシェアした投稿 -