欲張りぐらいがちょうど良い♪

この投稿をInstagramで見る

⭐️とってもお洒落な男性向けネックレスチェーン(結構太いです‼️😲🎶) 🌟チェーンだけでも豪華な18金製ラウンドリンクチェーン(丸アズキ)にプラチナ製のデザインパーツを加えました👍️👍️👍️💯🎉 ⭐️星とピラミッドスタッズのステーションパーツをジョイントした18金ネックレスチェーン💯✨💎✨ ⭐️それぞれに上質なダイヤモンドとアクセントにブルーダイヤモンドを飾ったパターンです👍️👍️👍️🎉 ⭐️9mmファットスターは両面のセンターにダイヤモンド/ブルーダイヤモンドを飾り🌠一粒石枠、ピラミッドスタッズの2パーツにもpaveスタイルに飾りました✨ ⭐️ダイヤモンドはVVS/VS以上のトリプルエクセレントカットグレードを厳選🔬🎊まぁ光ること😆✨💎👌 ⭐️より華やかなネックレスチェーンの完成です👍️ ⭐️一般店頭売りだと太い丸チェーンだけでも30万40万の世界ですが、そんな価格帯なら、極上ダイヤモンドも飾って、こんなにゴージャスに仕上げられるのが当工房の強みです👌💯😊一般店頭小売の値段と同じような金額だと、当工房の場合、ものすごく内容の濃いものが作れてしまう....見た目も豪華🎊👌 🌟チェーン本体は幅約4ミリサイズの18金製丸アズキチェーン、40cm~1cm単位でご用意させて頂いてます。ステーションパーツはペンダントチャームに使っているモデルをお客様のご要望で種類や位置を決めたり、ダイヤを飾ったりのセミオーダー品です👌💯🎊🎶主役のペンダントトップが交換/付け替えたり出来るよう、今回は右サイドに3パーツを飾っています。ペンダントトップとチェーンの関係は、通せる通せない、止め金具が引っ掛かって通らない....はありがち😣なのでお品物もご用意しながら、いろいろ工夫して仕様のご案内をさせて頂いてます👍️💯 #ジュエリー #ダイヤモンド #ネックレスチェーン #メンズジュエリー #ivorytower #アイボリータワー #工房 #東京 @ivorytower.jewelry #necklacelover

工房アイボリータワー☆上野御徒町☆さん(@ivorytower.jewelry)がシェアした投稿 -

気が付けば、メンズ向けジュエリーは
世界が狭い。
女性向けのジュエリーは、
それこそ、星の数ほどあるのに、
アクティブに動く男性には、
不要と言わんばかりに
種類が少ない。
そうした中でも、お洒落にジュエリーを
取り込んでいる男性も、
いらっしゃるから世の中は本当に
広いと感じます。
今回ご紹介のこちらのネックレスチェーンも、
そうしたジュエリーや時計がお好きな男性の
お客様からのご依頼で、製作させて頂きました。
チェーンだけでも、十分な存在感のある
幅のある18金製アズキチェーン。
そのチェーンをベースにプラチナにダイヤを
飾ったジュエリーパーツを
ちりばめました。
ちょうど着けた時に右側に来る部分に
パーツを集中させているのは、
左側のキャッチ側から、
ペンダントトップをいろいろ付け替えられるように。
チェーンと、ペンダントトップの関係は、
常に悩ましい箇所でもあり、
皆さんの中にも経験がおありかと思いますが、
ペンダントトップがチェーンに
通せない。ペンダントに設けてある、
チェーンを通す箇所が狭過ぎたり、小さ過ぎたりして、
トップが通らないということは、
案外多いのかも知れません。
当工房のオリジナルペンダントには、
よく5石ダイヤを飾った楕円リングを
組み合わせていますが、
このリングパーツは、かなり秀逸で、
通りそうもない太めなチェーンとか、
ごつい留め具が付いていても、
案外する~っと通せてしまったりです。
今回のお客様にも、そうした仕様のペンダントを
沢山ご購入頂いているので、
お好きなトップを気分で自在に付け替えられるのが、
気に入って頂いているご様子でなによりです。
今作も、例外なく、自在に通すことができる仕様で、
製作させて頂きました。
ネックレスチェーンだけでも、十分過ぎるほど
豪華な仕様なんですが、
ここからさらに、ペンダントを通して
着けて楽しまれるとのことで、
タイトルのごとく、まさに
欲張りぐらいがちょうど良いといった
ところでしょうか。
もちろん、こちらのお客様、
身なりもスマートで、ラグジュアリーな
雰囲気の方ですから、普通に頭で想像するよりも、
ごくごく自然に取り込んで頂いていて、
周りの方々からも好評とのことです。
内容的にはコテコテでも、装い全体がシンプルなら、
ジュエリーはこれぐらいじゃないと、
案外目立たない存在かも知れません。
ちょっとやり過ぎなぐらいで、多分ちょうどいい、
着けている感も満足できるのかなと感じます。
今作は、ネックレスチェーンにお好きな
ジュエリーパーツをプラスしたパターンですが、
ブレスレットやアンクレットにも転用できる
パターンなので、ご興味をお持ち頂いた方が
いらっしゃいましたら、
是非お気軽にお問合せください。
製作費用や納期など、詳しくご案内させて頂きます。