このチェーンブレスはお勧めです☆

”着けっぱなし”のタイトルで、

以前にご紹介させて頂いた18金チェーンブレスレットと

同じタイプですが、このチェーンブレスは男性にお勧めの

アイテムです。



View this post on Instagram

⭐️18金チェーンブレスレット✨ ⭐️シンプルなケーブルチェーン(アズキ)に星のパーツをキャッチ金具に飾った程良いボリュームのチェーンブレスレットです🎶✨ ⭐️星のパーツは9ミリファットスター/A面にホワイトダイヤ✨💎✨B面にブルーダイヤを飾ってプチゴージャスな仕様に🎵👍️ ⭐️チェーン幅は約4ミリサイズ、ボリューム感が楽しめるネックレスチェーンとしてもご好評のチェーンを使って、普段着けに最適なブレスレットに仕立てました👌🌠✨星のデザインとダイヤモンドとカラーダイヤが小粋なアクセントになってゴールドのチェーンのきらめき感と合わせて楽しんで頂けると思います👍️🎶 ⭐️受注製作/納期約1週間~価格帯は17万円~23万円前後仕様により変動します💮🔨🔧 #ジュエリー #ダイヤモンド #チェーンブレスレット #ゴールドジュエリー #工房 #アイボリータワー #東京 @ivorytower.jewelry

工房アイボリータワー☆上野御徒町☆さん(@ivorytower.jewelry)がシェアした投稿 -





こちらのブレスレットに使っているチェーンは、

ネックレスでもご好評頂いています、

スタンダードなアズキチェーン(ケーブルチェーン/角アズキ)。


男性もののネックレスチェーンというと、

昔から喜平(きへい)チェーンが代表的ですが、

自分の作るものに組み合わせるイメージが

まったく湧かないので、取り扱わない代わりに、

こうしたシンプルで組み合わせやすいチェーンをメインに

お取り扱いさせて頂いて、ボリューム等ご要望に合わせて

ご案内させて頂いています。




チェーン自体は、当工房のような零細規模では

到底製作することが出来ませんので、

専門のチェーンメーカー(国内生産の製鎖メーカー)から、

仕入れる形をとっています。


その仕入れた素の貴金属チェーンに、

インスタグラムの写真の作例のように、

こちらも専門のジュエリーパーツメーカー製の

止め金具を独自にセレクトして追加したり、

当工房オリジナル製作のジュエリーパーツを追加して、

商品として受注製作・販売を行っています。


要するに大手製鎖メーカー(made in japan)の

チェーンをベースにした、

オリジナルのカスタム商品に近い感覚でしょうか・・・





中でも、一番ボリュームのある、約4ミリ幅のカットが入った

角アズキと、カット無しの丸アズキ(肌馴染みの良い形状)は、

男性のお客様には大変ご好評頂いています。


その裏腹に、ネックレスチェーンに首元に着けるには

”少々太過ぎる”という声もありますので、

ワンサイズ、2/3サイズ細身の約3,3ミリ幅・約2,8ミリ幅2,5ミリ幅の

チェーン(角・丸)もご案内させて頂いています。

(工房では、ボリューム感が分かるサンプル品をご用意しています。)


但し、常時ストック品はありません。お客様によって好みの長さが

異なりますので、1cm単位でご用意させて頂く代わりに、

ご注文頂いてからメーカー発注、

ネックレスのみの納期は通常2-3日ですが、

メーカー在庫切れの場合、最大で3・4週間掛かる場合もあります。


気になるお値段の方ですが、一番ボリュームのある約4ミリ幅の

18金製国産メーカーのアズキチェーンの参考価格は、

例えばネックレスチェーンの仕立て全長50cm、

止め金具セットで概ね20万円前後が見当金額となります。


日々変わる金相場や、1cm単位の全長変更、

また、止め金具の種類で変動します。


参考までに、同様の18金ネックレスチェーンが

店頭小売販売価格では、60万円近い値段が最高値でした。

たまに、街に出てお店を見て回ると、巷のジュエリー製品の販売価格って

本当に”滅茶苦茶”です。




さて、ネックレスチェーンの話はこの辺で。


表題のブレスレットに話を戻すと、

ネックレスチェーンと同じものを、手首の長さに合わせて、

チェーンブレスレット仕立てたパターンが、今回ご紹介の

作例です。




普段着けたままでも、慣れてしまえば自然な着け心地、

もちろん、お出掛けの際のちょっとしたお洒落に、

男性向けとして、目立ち過ぎない適度なボリューム感と

チェーンブレスならではのフィット感やしなやかさが良い感じです。


着けていて、もしもトラブルがあるとしたら、

頑丈な連結型のチェーンが切れることはほぼ可能性ゼロに対して、

止め金具のバネの劣化による破損と、やはりフック金具の口が

外に引っ張られる力によって、徐々に広がってしまうことのみでしょうか。


でも、もしそうなっても、止め金具をそっくり新品に交換してしまえば

良いわけですから、修理(というよりも交換)も簡単です。

あとは、時折磨いたり、洗浄していれば、長くご愛用頂けると

思います。


また、キャッチ金具部分をスタンダードなものから、

星のジュエリーパーツに変更したり、

また、↓最近ではピラミッドスタッズデザインの

ジュエリーパーツや、1ダイヤが飾れるストーンフレームパーツも

新しく加えたので、本体のチェーンにお好みで追加しても

いろいろ楽しんで頂けると思います。


View this post on Instagram

⭐️ピラミッドスタッズ✨チェーンブレスレット🌠 ⭐️幅約4mmの18金ケーブル(アズキ)チェーンをベースにピラミッドスタッズのジュエリーパーツを3pc&ダイヤモンドを飾ったファットスターパーツをキャッチ金具に飾ったプチゴージャスなブレスレットです👍️✨🎶 ⭐️ピラミッドスタッズパーツ、星のキャッチパーツは決まったパターンはなく、写真の作例以外、様々なチェーンやビーズパーツに組み合わせて飾ることが可能です💮⑤⑥ダイヤモンドが両面楽しめる星のキャッチパーツのみのシンプルパターン🌟👍️✨🎶 #ジュエリー #ダイヤモンド #チェーンブレスレット #ブレスレット #メンズジュエリー #ラグジュアリー #ゴージャス #カジュアル #ゴールドジュエリー #工房 #アイボリータワー #東京 @ivorytower.jewelry

工房アイボリータワー☆上野御徒町☆さん(@ivorytower.jewelry)がシェアした投稿 -






ご興味お持ち頂ければ幸いです。


ブログ内、インスタグラム内に掲載の作例・加工例に関するお問合せは、

お気軽にお電話ください。


■ブログトップページ
(一番下にスクロールして、PC版に切り替えてご覧頂けると見やすいです。)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック