アイボリータワー☆ ←click

アクセスカウンタ

zoom RSS 0,3カラットのダイヤモンドの婚約指輪

<<   作成日時 : 2018/06/22 14:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最近、婚約指輪のダイヤモンドのカラット数は、

0,3カラット台、平均予算が30万円というのを耳にしました。





⭐御婚礼💞💒 ⭐お祝い🎊 ⭐プロポーズ💕💑 ⭐これが本当の美しいダイヤモンド✨💮 #エンゲージメントリング #婚約指輪 #0,549カラット/D-VVS1/3EXHC(ほぼパーフェクトなトップグレード上質クラス/石のみ参考標準価格35-45指輪を含めると50-60前後〜国産ブランドで100前後/高級ブランドで150-脇石の入ったデザインで250位まで市場には存在しているか、またはここまでグレードの高い石を扱わない中途半端なグレードしかなかったり、実際にはこのクラス短時間で入手可能です👌 🌟ちなみに最上位のFL/IFクラスやタイプUはVVSクラスと見た目は変わりません😲心の満足度だけ…価格の面で10%-15%アップといった感じです😂個人的な感覚です😒 ⭐今回のお客様と同じご予算帯だと同じ0,5カラットで#G/HカラーVS2あるいはSI1のただのエクセレントがいっぱいいっぱいだと想像します😭😖😫 ⭐歴史と名前とパッケージの夢を選ぶか真実の価値観を選ぶか?その後の結婚生活や人生観にも似た選択かも知れません💐ちなみに当工房でご案内させて頂く価格帯は👛優しいお値段で他業者に迷惑なので公表しません☎お問い合わせ下さいませ😉) ⭐ご注文の流れは予算に合ったダイヤモンドの選定→鑑定書取得→指輪本体製作→ダイヤモンドを飾って完成→お渡し💎✨🎵現金特価(振込)前金制にて…この条件だからこそ実現可能なお取引をさせて頂いてます🎁 ⭐ほとんどの鋳造(キャスト)量産モデルのプラチナ製品950はやわらかすぎ…ハードプラチナを使うのは細かったりペラペラだったりするから少しでも曲がりや変形を抑えるため…結局バランスが良いのは900で、手作り鍛造一点ものに強度や質感に勝るものなし…だけど店舗だと異様な高額帯だったり納期が2-3ケ月とか意味不明…諸々二週間時間もらえばじっくり作ってご用意できます👍これが職人〜お客様へ直販売の実態です😉 #プラチナ #ハンドメイド #鍛造 #祝 #結婚 #オーダーメイド #ジュエリー #工房 #アイボリータワー #東京 @ivorytower.jewelry

工房アイボリータワー☆上野御徒町☆さん(@ivorytower.jewelry)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-03-08T07:40:48+00:00">2018年 3月月7日午後11時40分PST</time>





0,3カラットの丸いダイヤモンドの大きさは約4,2ミリ〜4,5ミリ前後、

ちなみに、ダイヤモンドだけ・・・石だけのお値段は、

最高峰の#D/フローレス(FL・3EX)クラスで30万円弱、

VVSクラス(#D/3EX)で15万円前後、

それに指輪を付けて、シンプルな形にプラチナで作った場合で

合計25万円〜もっとも最高峰のクラスで40万円ぐらいでしょうか。




このクラス、おそらく店頭に並んだ商品だと倍以上になりますから、

50万円から80万円といった価格帯だと想像します。



また、これも参考までの情報として、そこまで最高のクラスではなく、

普通に綺麗に見えれば良いというのなら、

カラーはGカラー辺りまで、クラリティーはSi-1のクラスで

ダイヤモンドの石単体の値段では、7万円〜8万円(3EX)・・・

同様に指輪をプラチナで作って飾った場合、

ざっくりですが15万円〜18万円、

ダイヤモンドのグレードは概ね中級クラス、

輝きの元になるカットグレードの”とりぷるえくせれんと(3EX)”さえ、

石を選ぶ時に条件から外さなければ、見た目は申し分ないと想像します。


⭐常時極上のダイヤモンド/各種お取り扱いしてます☺価格も良心的にご案内させて頂いてます❗1人で活動している個人工房なので経費掛からない分非常識な価格で販売できちゃってます☺👍✨✌ ⭐婚約指輪や一粒石ペンダントが中心ですがダイヤモンドがお好きな男性向けにオリジナルデザインのシンプルな石枠ペンダントやピアス等のご用意も出来ます ⭐日常的に楽しめるハイスペックなダイヤモンドを飾ったオリジナルジュエリーを製作しています👍 ⭐製作工房から直にユーザー様へ販売していますので一般店舗小売り価格では有り得ない価格帯で販売可能です🎉🎵お店持つとお金掛かり過ぎるでしょ😂当然その分は商品の値段を大盛りにする以外手立て無し ⭐ダイヤモンドジュエリー…作るのも着けるのも好きで材料仕入れて自分で作ってみたら信じられないほど安く作れちゃった😂が⏩そもそものはじまりです😉 ⭐価値観の共有出来るジュエリーがお好きな方々が集う製作/創作工房です👍 ⭐友達に作ってもらう感覚でお越しください🎵⭐ 付加価値付け過ぎ品に寄付するより素材としての本来の価値観で良質なダイヤモンドジュエリーをお楽しみください🎉夢が広がります💞 ⭐ただしデザインは素人なのでイマイチです😨😪目下成長中😁 #ダイヤモンド #ジュエリー #アイボリータワー #工房 #東京 @ivorytower.jewelry

工房アイボリータワー☆上野御徒町☆さん(@ivorytower.jewelry)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-02-09T03:33:07+00:00">2018年 2月月8日午後7時33分PST</time>




もちろん、ダイヤは天然石ですから、個体差は重要です。

グレードに関係なく強い光りを放つダイヤモンドも中には

存在します。山ほどの沢山の中から選べるのが一番良いですが、

それは、もうダイヤモンドの輸入業者になるか、

直接インドのムンバイ辺りに買い付けに行くしかありません。


でも、旅費の方が高く付きそうですね。




また、店頭に並んだブライダル商品は、そのほとんどがサンプル品なので、

店頭で気に入った指輪でサイズぴったりなものを

すぐに購入できるわけではなく、

最低1ヶ月〜前述の最高峰クラスを望めば2ヶ月位は納期が

掛かりそうな雰囲気です。




ちなみに、工房のある、ここ上野御徒町の職人目線からすると、

ダイヤモンドの入手は特殊なものでない限り即日、

指輪の製作自体は、1日仕事、手元に飾るダイヤがあって、

午前中から指輪を作り始めて、のんびり作っても翌日には完成といった感覚です。

ただ、これはずーっとご注文が無くて手が空いている場合の話で、

大抵はなんだかんだ作業(注文)が詰まっている状態ですから、

1週間から10日位のスパンで、注文順に製作作業を進めている感じです。




ところで、一般的な話・・・ダイヤモンドを購入するきっかけといったら、

プロポーズの時がはじめて・・・という人も多いかと思います。



そういう時、真っ先に有名な高級ブランドの名前が頭に浮かんだり、

デパート・百貨店での購入が一番信頼できるとイメージされると思います。


男性にとって、一生に一回(であって欲しい)の”大仕事”

“大きなお買い物”です。


パカっと箱を開けると、そこには煌めくダイヤモンドの指輪が・・・・

そして、一生を共にしたい女性に対して、

「僕と結婚してください!」と・・・



感動的な場面で、ばっちり決めたいのが、”男心”というものです。


だから、失敗したくないのが、ダイヤモンドの指輪、

すなわちエンゲージメントリング(婚約指輪)選びです。


最近は、プロポーズ用のリングというのもあるようで、

後に彼女の好みのリングを二人で購入しに行くというのも

賢い買い方なのかも知れません。

(正直、男性が選んだものを贈るのが筋だとは感じますが・・・

選ぶのが不安だったり面倒なのかなぁ)



#ティアラリング #極上質のダイヤモンド #プラチナ #エンゲージメントリング #✨✨✨✨✨✨✨✨ #大切な人への贈り物✨🎁✨

工房アイボリータワー☆上野御徒町☆さん(@ivorytower.jewelry)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2017-03-27T07:24:46+00:00">2017年 3月月27日午前12時24分PDT</time>





そして、普通に考えれば、当然購入はジュエリー屋さん(店)に足を運ぶ・・・です。


ところが、もうみなさん最近は既に気付いていらっしゃる方も

多いと思いますが、ブランド品は付加価値の方が中身よりも

多くなってますし、デパートに並んだ商品は、値段の3割は場所代です。



これはまったくの想像の話なので、

正確な情報ではありませんので、参考までに。


例えば”10万円の商品”の場合、デパートに間借りしているお店は

大抵30%分のテナント代を払ってますから、正味7万円で

お客様に販売している感覚だと想像します。


その7万円の、そのまた半分は実質的な利益分にしないと、

商売として成り立ちませんので、35,000円位が(工費を含めた)生産コスト、

さらに材料(素材)コストはまた、その半分位でしょうか・・・・



結局、10万円のジュエリー商品をユーザーがデパートで購入した場合、

その商品の正味中身は13,500円、18金やプラチナ素材だとしたら、

せいぜい3グラム程度、ちょうど女性向けの細身の指輪ぐらいの商材でしょうか。



生産コストは、概ね最終的なお値段の2割程度というのが、

小売業態の定石みたいになっているので、

僕の勝手な想像での話ですが・・・・まぁ、小売り値段の2割程度・・・・

計算上で、7万円×0,2=14,000円・・・・前述の正味中身通りな感じですね。


これが、当工房の場合は、仮に10万円でご購入頂くジュエリーの

正味中身は大抵7万円位です。残りの3万円は工賃と手間代です。




同じ10万円の品物でも、店頭小売り商品の材料代14000円程度しか

材料代に掛けられずに作ったものと、材料代70,000円掛けたものでは、

ずいぶん違った”別物”になるのは当然な話なわけで・・・・



また、逆に7万円の材料代を掛けた商品の場合、その想像上の計算通りに

店頭に並ぶと35万円に育つという話だったりします。




ということで、ジュエリーは一般的な話、物質的な中身の価値と

お値段がリンクした商品では決してなく、

売りづらい、日常的には売れない商品なので、

中身と値段は適正なバランスではない雰囲気が

多分にあるというお話でした。


⭐エンゲージメントリング✨ ⭐祝ご婚約💮🎁💮 ⭐ダイヤモンド×プラチナリング ⭐定番のソリテールスタイルをベースに0,4カラットの上質ダイヤをセンターに飾り、脇石にも10石ずつ上質メレーダイヤを飾った豪華な仕様のリングです✨😉👍 ⭐ブランドで買ったら相当いいお値段になりそうな内容ですが、当工房は実質主義で材料費用と工賃の合算にて、高品質のダイヤモンドを飾ったエンゲージメントリングを受注製作にてご案内してます👌😉 ⭐ダイヤモンドにはブランドはありません💎クォリティー自体に価値が備わった宝石✨世界共通の石質による相場値段が決まっています👌リングがくっついた途端に相場からかけ離れ過ぎた値段で販売されているのが現実😲🤣ブランドに夢を馳せるか結婚へ向けた最初のステップとしての現実を見据えるか🤔選択肢は様々😍価値観が試される第一歩🎁💎✨さて、あなたの満足度は……🤔 ⭐ということで、今回のお客様、当初中心のダイヤモンドは0,3カラット台の最高グレードがご希望でしたが、ご予算的には0,4カラット台でも十分お作り可能でしたので、より輝く大きさの上質ダイヤにて製作承りました💎✨ ⭐美しいダイヤモンドをふんだんに飾ったエンゲージメントの完成です💮✨💎✨ #プロポーズ #婚約 #結婚 #幸せの指輪 #ブライダル #エンゲージメント #ダイヤモンド #ジュエリー #結納 #大切な方への贈り物 #プレゼント #ギフト #宝石 #製作 #工房 #アイボリータワー #東京 @ivorytower.jewelry

工房アイボリータワー☆上野御徒町☆さん(@ivorytower.jewelry)がシェアした投稿 - <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-06-05T02:28:59+00:00">2018年 6月月4日午後7時28分PDT</time>





ちなみに、0,3カラット台で30万円が平均値段のご時世であるなら、

当工房では同じ予算で0,4カラット台の上質なダイヤモンドをセンターに飾り、

さらに脇石も飾ったとってもゴージャスなエンゲージリングがおすすめです。



また、指輪のデザインや鑑定にこだわらなければ、0,5カラットでも

十分お作りが可能です。




ご興味をお持ち頂いた方がいらっしゃいましたら、

お気軽に工房までお電話にてお問い合わせください。


詳しくご案内させて頂きます。



http://ivorytower.at.webry.info

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
0,3カラットのダイヤモンドの婚約指輪 アイボリータワー☆ ←click/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる