アイボリータワー☆ ←click

アクセスカウンタ

zoom RSS バランス

<<   作成日時 : 2017/10/12 02:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像



先週は、都内でも結構冷え込みましたが、

数日前の連休は日中暑くなって、

”体育の日”らしい晴天に恵まれて気持ち良かったですね。


お子さんの運動会など、楽しまれた方も多いと思います。


やはりこの時期はスポーツをするには、ぴったりの陽気で、

ついつい子供たちと一緒になって無理に体を動かして、

翌日(翌々日かぁ)筋肉痛が仕事に響かないように

気を付けなければですね。




最近は、子供からの影響が一番ですが、”サッカー”にハマっていて、

ボールたった一つあれば、

汗をかくほど良い運動ができるというシンプルなことが、

かえって飽きずに続けられるのかなと感じてます。



画像



そう、”シンプル”といえば、自分が作る様々なジュエリーにも

当てはまるもので、

見た目”デザインレス”なシンプルさの中にも、

いろいろ緻密に、思慮深く仕立てるというのが

オリジナルジュエリーを作る上でのテーマだったりします。



また、そのシンプルさの中に、ジュエリーの一番の魅力である

ダイヤモンドをはじめとする宝石を飾るバランスだったり、

ペンダントの場合は、ネックレスチェーンとトップとの大きさのバランスだったり、

細かいところで言えば、トップとチェーンを通すバチカン部分の

サイズのバランスとか、トップとバチカンを接続する隙間のバランス、

小さな丸いリング一つとても、太さだったり、直径のサイズ感だったり、

リングの場合も、幅と厚さのボリューム感においても、この”バランス”という

ワードが常に頭(目)にあります。


画像





女性の方には、少々分かりづらい例えかも知れませんし、

男性にも興味が無い人からしたら、まったく何を言ってるのか

理解されづらいのかも知れませんが、



例えば、自動車・・・



車高や、タイヤとタイヤハウス(ボディとタイヤの隙間)との関係・・・・


よく、カスタムされている自動車で、スタイリッシュに見えるポイントは、

ほど良いワイドなタイヤ(扁平)とボディとの隙間がギリギリ(面一)だったりすると

凄くカッコ良く見えたりする感じです。



レーシングカーなど、競技車両がスタイリッシュに見えるのは、

案外そうした車体とタイヤの

バランス(車体の割にタイヤが大きい)だったりすると思うのですが、

実際、車高が下がっていて、タイヤが太くて、

タイヤハウス(古い言い方で(。-人-。) ゴメンなさい)と面一(つらいち)だと、

安全面の問題だったり、走行時に支障があったり、

車両運行基準に抵触するか否かなど詳しくは知りませんが、

そうしたことで、”普通の車”は、実用性を重視して、

そうそう車高を下げたりせず、タイヤが小さかったり細かったり、

ボディとの隙間が大きいのが普通です。



でも見た目は断然、車高が低い、タイヤが扁平でワイド、ボディとタイヤの隙間が

限りなく狭い・・・それが多分、どんな車種でも当てはまると思いますが、

なんか”まとまってる感”があるように感じます。



画像




ジュエリーの場合は、自動車と違ってバチカンとトップの間が狭かろうが

太かろうが、特に問題ありませんので、意識が無い商品も多いと思いますが、

自分は、このネックレスを通すリング部分とペンダントトップが

狭くて、”ほど良く”タイトな感じが美しく見えるポイントだと思っています。


画像




そんな、1か所のパーツ一つ取っても、”バランス”って大事だなぁ・・・なんて

考えながら、形はシンプルでも、納得いくようにトライエラーしながら、

突き詰めると、きっと良い”形”が生まれるように思います。



まぁ、今回も自分勝手な”どうでもいい話”になってしまいました・・・



”デザイン”というと、ファッション性ばかりに目が行きがちですが、

実はサイズのバランスだったり、空間のバランスだったり、

簡単でシンプルなデザインの中にも、”強度的(耐久性)”なことも含めて、

緻密に考えながら、試作を重ねた結果を”オリジナル製品”に反映していますというのが

今回のお話でした。


仕事とプライベートのバランス、心と体のバランス、人と人とのバランス、

”食”にも栄養のバランスがあったり、

資力とライフスタイルのバランスとか、

デザインの世界では、”黄金比率”とか、”白銀比”など、

プロポーションのバランスがあったりと、

普段何気なく過ごしている中にも、案外一つのテーマだけを意識していれば、

良いものを生み出す力の後押しにもなってくれるのかなと感じてます。



もちろん、時にはアンバランス(ギャップ)というのも、かえって魅力だったりしますが、

ジュエリーに関しては、フレグランスと同様に、知らず知らずのうちに”つけ過ぎ”

”やりすぎ”に陥ってしまうことも・・・


まぁ、なんでもやり過ぎには気を付けたいところです。


画像




___________________________________


■工房アイボリータワー ブログトップページ

http://ivorytower.at.webry.info/   (↓にスクロールしてPC版に切り替えてご覧ください)



 ■インスタグラム  リアルタイム/リアルライフ

ほぼ毎日更新!! 


https://www.instagram.com/IVORYTOWER.JEWELRY/





◆◆◆ 

  工房の営業時間 月曜日〜土曜日 12:00〜21:00
日曜・祝日 お休み  
 

◆ 店舗ではなく小さな個人規模の加工所ですが、
ブログ掲載のこれまでの作例加工例をご覧頂ければ、
当工房の仕事の内容がご理解頂けると思っております。

◆個人工房のため、営業時間内でも不在時多々あります。
直前・直近からのご来訪には対応できない場合もありますので、
必ず、事前にご連絡をお願いします。
費用や納期に関するお問合せは、
すべてお電話のみの対応とさせて頂きます。
営業時間外や休業日のお問い合わせのお電話はどうかご遠慮願います。

 ◆新品仕上げ・メッキ加工は、”提携先”の専門工房をご利用ください。↓
直接お問い合わせ願います。

吉川工芸
 


台東区台東4ー26−7協栄ビルB1 工場0358460954

090-6180-1435/(平日15:00-22:00のみ対応) 吉川まで 携帯へ直接お問い合わせ下さい。

 *LINEのIDは早朝・深夜問わず、問い合わせが入ってきたり、

問い合わせ先を勘違いされる状況でしたので、勝手ながら削除致しました。

今後は平日日中のお電話対応のみとさせて頂きます。

吉川工芸
 










Instagram


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バランス アイボリータワー☆ ←click/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる