アイボリータワー☆ ←click

アクセスカウンタ

zoom RSS FOR SALE 特選ダイヤモンド 一粒石ペンダント

<<   作成日時 : 2017/01/26 02:58   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像





名前(ブランドやメーカー)に惑わされない

実質主義的な価値観の魅力がご好評の、

当工房ご案内のダイヤモンドですが、

今回は、10石ほど ”FOR SALE”と題して、

ご紹介させていただきます。



今回ご紹介の下記、特価品ダイヤモンドは、女性向けの一粒石ダイヤモンドペンダントの

完成品に仕立ててのお渡しになります。

ご注文はお電話にて承ります。

お取り引きの詳細をご案内させて頂きます。
 




画像



今回も、お約束の ”トリプルエクセレント ハート&キューピッド”の

カットグレード↑↓のダイヤモンドばかりをご案内させて頂きます。


↑↓こうした内部に色がついたルーペで正面(裏側はハート形が並ぶ)からのぞくと、

独特の模様が浮かび上がるのが、”ハート&キューピッド”と呼ばれる

理想的な58面体に研磨された”カットグレード最高峰”のダイヤモンドです。


理想な形のその訳は、ダイヤだけが持つ特異な光屈折率を応用して、

見る側から入った光を、内部で反射し(Uターン)そのまま戻すような効果を得る為に、

こうした形状(プロポーション)に正確に研磨されています。


ただし、研磨すれば、ダイヤモンドの価値の一つである”カラット(重さ)”が減ります。

理想の形にするには、ロス(減り)も大きくなり、

そこまで形ばかりを追求しないで研磨作業を終了する

ダイヤモンドが大半です。


たとえば、色が付いて無色のイメージから遠い石だったり、

内包物が多く、黒い粒々や白い濁りに見える状態だったり、

泡状の白い粒々が見受けられるような、元々低質な石を

時間や労力を掛け、カラットを落として(減らして)まで、

理想の形状にまで仕立てることはしない・・・ということだと思います。


もちろん、専門的な話をすれば、もっと深い話になりますが、

端的に表現すれば、こんなところが実情なのかも知れません。


まぁ、難しい話は置いておいて、もしも、今回ご案内のダイヤモンドの中で、

まだ、最高クラスのダイヤモンドをお持ちで無いという方、

ご予算が許せるものがあり、お買い物のタイミングもご都合がよろしければ、

是非一度、大きさ(カラット)に関わらず、最高峰にほぼ近い、

ダイヤモンドの美しさ、手に入れちゃってみてください。


その後のジュエリーのお買い物の指標にもなりますし、

どうして、世界の歴史上の権力者たちが、

こぞって、この”ダイヤモンド”というお宝を手にしてきた魅力の根拠が、

一目瞭然でご理解できるかと思います。

ちなみに、全石、これ以上安く値段設定してしまうと

利益も何も残らないボランティアになってしまうほど

お求め易い設定です。一般的に、

安いか高いか判断出来ないと思いますので、

付け加えさせて頂きます。

画像





ダイヤモンドの価値は、まず大きさ(カラット)、

続いて色(Dカラーからはじまる無色さ/カラー)、

そして透明度・天然石ゆえの内包物の有無・度合い(クラリティー)

最後に、プロポーション(形状)研磨状態(カット)


この4つの評価で、価値すなわち、お値段が決まっています。

これは、実は世界共通の相場だったりします。

つまりは、前述の石質の評価で、きっちりと細かくお値段が決まってます。



ただ、石単体だけでは、装身具(ジュエリー)として成り立ちませんので、

プラチナやゴールドといった貴金属地金で様々なデザインに身に着けられるように

作られて、そこにダイヤモンドを飾る(セッティング)ことによって、

はじめて”ジュエリー”としての価値(相乗効果)が発揮されると思います。



このデザインこそ、”ジュエリー”として成り立つ価値観ですから、

ダイヤモンド単体のお値段だけではなく、

そのデザインにも、同様にお値段の評価がつくといった感じでしょうか。

ブランド物に、それほど良いダイヤが飾られていなくても、

かなり高価なのは、やはり”デザイン代”といった

”付加価値”があって然りかも知れません。




ところが、デザインレスなアイテム・・・

今回ご紹介の↓一粒石ネックレスのような場合は、

ダイヤモンドを確実にホールドして飾るフレーム=石枠(6本爪または4本爪)に、

シンプルな楕円の連続、アズキ型のネックレスチェーンを

組み合わせたアイテムですから、デザイン性というよりも、

ダイヤモンドそのものの価値の方が勝る商品だと思います。


こうしたアイテムでしたら、特にブランドでなくても、ダイヤモンドと

それを身に着ける人が”主役”ですから、

当工房のようなちっぽけな個人工房が販売するものでも、

十分魅力に感じて頂けると自負しております。


今回も、お値段は高額帯ですが、内容に見合って余るほど、

リーズナブルなご案内となっています。



画像





ということで、今回も10石自ら選び抜いた”特選ダイヤモンド”です。

琴線に触れるものがありましたら、

是非、お早めにお問い合わせくださいませ。




 ↓価格はすべて、完成品(税込み・送料無料)でのお渡し

納期3〜5日前後(石留め・組み付けに若干お日にちを頂戴します。)


ダイヤと6本爪石枠に、同素材のネックレスチェーン(細身の女性向け

40cm引き輪キャッチ・プレート付き)のセット価格です。

ダイヤモンド単体でのお値段は、直接工房までお電話にてお問い合わせください。



現金特価(前金制・返品不可)、ご精算は銀行振込または、直接工房へお越し頂いて、

お品物お渡し時にお支払いにてお願いいたします。 
 



__________________________________________



@ 0,238カラット #Dカラー VVS-1 トリプルエクセレント・ハート&キューピッド
                           *以下3EX/H&C

■18金製(イエローゴールド以下YG) ¥94,900
■プラチナ製               ¥100,900



A 0,259カラット #Dカラー VVS-1 3EX/H&C


■18金製YG       ¥104,200
■プラチナ製       ¥110,200



B 0,269カラット #Dカラー VVS-1 3EX/H&C

■18金製YG       ¥107,100
■プラチナ製       ¥113,100



C 0,315カラット #DカラーVVS-1 3EX/H&C

■18金製YG       ¥134,500
■プラチナ製       ¥140,500


D 0,337カラット #Dカラー VVS-1 3EX/H&C

■18金製YG       ¥142,100
■プラチナ製       ¥148,100

 
E 0,401カラット #Dカラー VS-2 3EX/H&C

■18金製YG       ¥158,900
■プラチナ製       ¥164,900


F 0,408カラット #Dカラー VVS-1 3EX/H&C

■18金製YG     ¥194,200
■プラチナ製        ¥200,200


G 0,410カラット #Dカラー VS-1 3EX/H&C

■18金製YG        ¥169,500
■プラチナ製        ¥175,500


H 0,517カラット #Dカラー VS-1 3EX/H&C

ご成約頂きました❗

■18金製YG        ¥277,400
■プラチナ製        ¥283,400


I 0,493カラット #Gカラー VVS-1 3EX/HC

#ご成約頂きました❗

■18金製YG        ¥200,000
■プラチナ製        ¥206,000   



****↑こちらのGカラー0,493カラットのダイヤモンドは・・・・

昨年12月初旬に、とあるお客様からのご注文で、二度ほど確認のご連絡を頂き、
一ヶ月以上お取り置きさせて頂きましたが、どうやらご都合が悪かったようで、その後連絡がつきませんので、
お察しして商談キャンセルさせて頂き、再出品のダイヤモンドです。
元々、お買い得だった、大きめの0,4カラット台後半のダイヤモンドを
さらにお求めやすく設定しました。新たなお客様に

ご成約頂きました。ありがとうございます。





画像



トリプルエクセレント・ハート&キューピッドカットグレードの

ダイヤモンドの輝きは大きさに関係なく、

本当に美しい独特の強い輝きをもたらしてくれます。

こちらの動画でご覧ください。


画像


画像


画像


画像



全石、国内最大手の宝石鑑定機関、中央宝石研究所の

ソーティングカード(鑑定カード)が付属します。別途6,400円にて、

写真付き三つ折鑑定書の作成も承ります。(1週間程お日にちを頂戴します。)


石単体で、細かい評価したものが鑑定書(かんていしょ)、

ダイヤモンドが天然石かどうかだけの判別が鑑別書(かんべつしょ)です。

ダイヤモンドの評価で、大事なのは”鑑定書”です。


完成品に仕立てる前、裸石の状態で鑑定機関に持ち込みますので、

ご注文時のみ、作成の依頼を承ります。後から、必要になった場合、

石枠からダイヤを外して、鑑定機関に持ち込むことになりますので、

製品を一旦壊す形になります。鑑定費用のほかに、

再度、作業・加工代・石枠・石留めの費用が掛かる場合がありますので、

ご了承願います。



↓こちらは、今回ご紹介の10石うち、一番小さなダイヤと一番大きなダイヤモンドの

差を比べた写真です。


画像



0,238カラットと0,517カラット、数値上では直径サイズで約1,2ミリしか

違わないのに、見た目はかなり違って見えますね。

画像





カジュアルに、日常的にたとえ小さくても、

極上の輝きをもたらしてくれる贅沢を身近に味わっていただくなら、

0,2カラットや0,3カラット台、

身長が高いなど、少し大き目がお似合いになるなら、

0,4カラットや0,5カラットでも・・・


それじゃ、物足りないという方には、1カラットでも2カラットでも、

極上のダイヤモンドをご案内させて頂きます。

昨年も、かなりの数の1カラットアップの極上石、

普通では購入できないようなお値段で販売させて頂きました。


画像




また、ちょっとしたプレゼントでご予算が3−4万円/5−6万円、

鑑定上の”石質”にはそれほどこだわらないけど、

できれば、綺麗に見えるダイヤモンドをといった

”わがまま”なご依頼でも、納品時、リアルにご満足いただけるように、

対応させて頂いています。

画像





ダイヤモンドの輝きの魅力の美味しい部分を反映させて、

毎日、製品企画・デザイン・実製作・石のセッティング(石留め)・販売まで

すべての業務を行っています。


今回ご紹介の一粒石ダイヤモンドペンダント以外でも、

様々なジュエリーアイテムを製作したり、各加工を承っています。

ご信頼いただける方、価値観を共有できる方、好みの合うお客様には、

良いものをご案内させて頂きますので、ご興味をお持ちいただいたものが

ありましたら、是非お気軽にお電話にてお問い合わせください。




 ■インスタグラム  リアルタイム/リアルライフ

ほぼ毎日更新
 
!! 

https://www.instagram.com/IVORYTOWER.JEWELRY/



ブログトップページ・・・一番下にスクロールして、PC版に切り替えてご覧願います。
http://ivorytower.at.webry.info/
◆工房ホームページ
http://www12.plala.or.jp/ivory_tower/



◆◆◆ 

  工房の営業時間 月曜日〜土曜日 12:00〜21:00
日曜・祝日 お休み   


店舗ではなく小さな個人規模の加工所です。
ですが、ブログ掲載のこれまでの作例加工例をご覧頂ければ、
当工房の仕事の内容がご理解頂けると思っております。
尚、新規のお客様からの修理や新品磨き・メッキ加工などは
現状作業が混みあっておりますので、お断りさせて頂いています。




個人工房のため、営業時間内でも不在時多々あります。
直前・直近からのご来訪には対応できない場合もありますので、
必ず、事前にご連絡をお願いします。
天気の良い日は不在がちです。
費用や納期に関するお問合せは、
すべてお電話のみの対応とさせて頂きます。
営業時間外や休業日のお問い合わせのお電話はどうかご遠慮願います。


新規の方からの新品磨き・傷取り・メッキ加工のみ、特に他社製品のメンテナンスや

修理等は、現状受け付けていません。というか、時間が取れなくてごめんなさい。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FOR SALE 特選ダイヤモンド 一粒石ペンダント アイボリータワー☆ ←click/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる