アイボリータワー☆ ←click

アクセスカウンタ

zoom RSS バングル 3種類

<<   作成日時 : 2016/11/28 16:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像




今回は、3種類のバングルのご紹介です。


指輪/クロスペンダントなど、女性男性関係なくご好評いただいています、

”ピラミッドスタッズ”を配したデザインは、バングルにも反映しています。


かなり前から、実は自分なりに作ってみたかったモチーフでしたが、

ようやく形になったので、お披露目させていただきます。






↓ 上から順に、5ミリ幅ピラミッドスタッズバングル(18金ピンクゴールド製)

5ミリ幅山型バングル(18金イエローゴールド製)

8ミリ幅ピラミッドスタッズバングル(シルバー925製)



画像




↓実際に着けたサイズ感です。(試着の指輪も5ミリ幅ピラミッド)


画像




↓着けやすさ際立つ5ミリ幅と、存在感のある8ミリ幅ピラミッドです。

山型のシンプルなバングルも、新作です。

こちらは、ピラミッドのデザインと異なり、凹(谷部)がないので、

幅は細身でも、結構ボリューム感があります。18金製でサイズにもよりますが、

おおよそ40グラム位の重さです。同じ5ミリ幅のピラミッドスタッズは約30グラムです。

(完成重量と、実際製作に必要な地金重量は異なり、必要分と工賃を合算した金額が

本製品の全体のお値段になります。受注製作品/お好みの素材・仕様にて製作承ります。)



画像




バングルというアイテムは、指輪と同じように、ご自身の手首周りの実測サイズに

合わせて、長さ(全長)を決めないと、ゆるかったりきつかったりします。



既製品をお使いになって、よくヒビが入ったり、折れてしまうのは、

サイズ(バングルの全長と着ける人の手首周りのサイズ)が合ってないからです。


着け方が分からないまま購入して、開口部が狭いから広げて着けて、

手首におさまると、今度は大き過ぎてゆるいから、バングルのカーブを締め込む形に

狭くする。



そうしているうちに”折れる”・・・・・という経過を辿ります。


これは、”スプーン曲げ”と一緒です。前に倒したり後ろ側に倒していれば、

硬いイメージのスプーンも簡単に折れます。


たとえ金属製の”銀”といえども、前後に交互に曲げ続ければ、ひび割れたり

最終的には折れてしまいます。






・・・・サイズが合わないのに、よく分からなくて購入してる人、

結構多いと想像します。


バングルのサイズとは・・・内側の全長サイズのことです。既製品は17cm位が多い。


同じ様に手首に着ける”腕時計”だと、購入時に、コマを抜いたりして

着ける人の手首サイズにしっかり合わせてくれますが、

バングルにはサイズ展開はほとんどなくて、

大抵フリーサイズか、あってもM/Lの2サイズ展開だったりします。




また、腕時計のベルトで、ウレタンや革製のものでは、穴がいっぱい開いていて、

ご自身のサイズに合わせて微調整ができますが、バングルはそうはいきません。


腕時計の革ベルトの穴位置の違いは、概ね2,5ミリ〜3ミリ位、

それが1箇所ずれただけで、緩くなったり、きつくなったりと、

かなりフィット感の印象が変わります。

一方バングルがフリーサイズの商品だっかりすると、

1cm位はサイズが合っていない人も居るような気がします。

たった3ミリで手首周りの感じが変わるのに、1cmも異なれば、

どうにかしたいと買ってから、はじめて気付いたりします。


なので、前述のスプーン曲げのような状態をくりかえし着ける度にしているわけです。


また、これも余談になりますが、指輪の場合、1号サイズの違いというのは、1ミリです。

こちらも、たった”1号1ミリ”の違いで、ゆるく感じたり、きつく感じたりします。



この”1ミリ”というのは、たとえば、5ミリ幅程度に切ったメモ紙をくるっと丸めて

指輪状にする際の、”1ミリ”差のサイズ感だと想像してください。


サイズゲージがなくても、ストローの空き紙などを使って、

着けたい指に軽くきつめに巻きつけて、

重なったところ、交わった点にそれぞれマークしてから、紙を広げて

その距離を測れば、リングサイズは簡単に分かります。

要するに、小さなメジャーがあれば、指の周囲サイズを正確にミリ単位で測って、

指輪の号数が分かります。1ミリが1号なので、オーダーメイドで、

一から何か指輪を作る場合は、”10,7号”といったサイズに作ることも

可能ということです。



↓ミリサイズと号数の照らし合わせは、工房独自のものです。

距離が53ミリなら10号、63ミリなら20号、70ミリなら27号というふうに、

1ミリの違いが1号です。USサイズ表記はその約半分(10号=#5)ぐらいです。



ちなみに、ネット上で拾える情報、指輪のサイズ表・・・・あてになりません。

10号で50,3ミリと、ほとんどのサイトで紹介されてます。



実際、その50,3ミリで、銀製等の板を切って、丸めて接合して指輪に作ると、

出来上がったサイズは、概ね7号程度になります。

一般的な規格の”50,3ミリ(10号)”とは、糸のような細い指輪を

作った場合、もしかしたらフィットするのかも知れません。



そうした”何号”という規格は、案外曖昧で、

実際製作側が欲しいサイズの情報というのは、

お使いになる人の指や手首周りの実測サイズ(ミリ)です。


洋服に例えれば、ウェストCM(インチ)や身長・胸囲と、何も変わりません。


とはいえ、おなかいっぱいの時のウェストとか、ダイエット中のウェストなど、

その人の体調とか、季節などにも影響するものですし、

なにより、”硬いもの”を”やわらかい人”の体に合わせるのですから、

完全にフィットできるということは、なかなか難しいところです。



ということで、バングルも、その人それぞれの手首周りに合わせて作れば、

開いたり閉じたりをすることなく、手首の肩に近い方のくるぶしの裏側、

二本の太い骨の間に、バングルのどちらかの端をあてがって、くるっと回せば

簡単に着けることができます。サイズも合っているので、

浮いてきたり抜け落ちる感覚もなく、着け心地の良いフィットした状態で

お使いいただけるというのが理想です。




ちなみに、手首周りのサイズというのは、手首の一番細い部分、腕時計を

着ける箇所のことです。”手首まわり”と聞くと、大抵の人がくるぶし(手首の出っ張った骨)

よりも手の方にずれた箇所を測るのですが、実はその部分、一番太いです。

バングルの全長サイズに合わせるには、手首の一番細い部分、くるぶしより

肩側にずれた、細い箇所が正解です。この部分で周囲実測していただくと、

フィットしたバングルが作れます。


といっても、完璧なサイズ感を出せると確約できるわけではなく、

目の前で出来上がったバングルを着けて頂いて、微調整(バングルの両端を

削ったり、全体のアール(カーブ)を変えたりの作業が必要な場合もあります。



また、これも余計な話ですが、世の中のシルバー製のバングルというのは、

シンプルな平打ち(平らな板を曲げたシンプルなもの)以外は、

大半がキャスト製です。


キャスト製は、出来上がったばかりの新品時でも、バングルのカーブを広げる方向に

曲げると、ほとんどが割れたりひびが入ります。


唐突ですが、お茶碗やお皿など、”土”から焼き上げて作られる陶器と同じ素材で

バングルの形を作って、力をかけて曲げたら、簡単に割れ(折れ)ますよね。


銀といえども、元々は岩””から抽出した代物ですから、

それを熱し溶かし固めて形にしたものとイメージしたら、

同様に、曲げたらひびが入ったり、折れて当然といったところでしょうか。



気に入ったものを長くご愛用いただくには、お使いになる方の多少の知識も、

必要かと思います。

”販売”だけしかしない人は、商品をスムーズに売ることが目的ですが、

当工房、作った本人が販売もしているので、

こうした”うんちく話”も、多少はお役に立てるかと・・・・


いつも、長々と読破、ありがとうございます。


今回ご紹介の3点のバングルは、シルバー製・18金製の2種で

製作承ります。もちろん、サイズ感に合わせて受注製作承りますので、

琴線に触れられた方がもしいらっしゃいましたら、

是非、オーダーお待ちしています。


お値段の方は、いつもどおり、電話でのお問い合わせのみに

対応させていただきます。工房にご来訪の上、サンプルを見ながら

ご注文いただけます。


ご興味をお持ち頂けたら幸いです。




■インスタグラム・・・・毎日更新してます


https://www.instagram.com/IVORYTOWER.JEWELRY/




ブログ内に掲載の工房オリジナル製品、

及び、各加工や石のセッティングカスタム、修理など、

製作費用・加工費用・納期に関するお問い合わせは、工房まで

直接お電話にてお気軽にお問合せください。


ご来訪は、午後14時以降でしたら、当日のご都合で構いません。

お時間をご指示頂ければ、お待ちしております。21時まで対応させて頂きます。

何度か工房をご利用いただいている方々は、慣れていらっしゃって、

当日にお電話いただいて、その足でいらっしゃる方ばかりで助かってます。

ただ、「今、目の前に居ま〜す!」 だけは、離れた場所に居て戻れないことがありますので、

数時間前に、お電話お願いします。

駐車禁止取締り重点地区です。お車でお越しの方は、

コインパーキングをご利用ください。






____________________________________________________


◆ブログトップページ
http://ivorytower.at.webry.info/
◆工房ホームページ
http://www12.plala.or.jp/ivory_tower/



ブログ内に掲載しています、各モデルの製作は、

すべて受注製作承ります。
(石・素材の仕様変更等、ご希望に対応させて頂いています。)


また、お手持ちのアクセサリー・各アイテムの修理や小加工、

石入れ加工、さまざまなカスタマイズに関しての

お問合せは、工房のサイトよりお電話にてお問合せください。
(勝手ながら、メールでのご質問対応は、
不可とさせて頂いています。ご了承願います。)



◆◆◆ 

工房の営業時間 月曜日〜土曜日 12:00〜21:00
日曜・祝日 お休み


店舗ではなく小さな個人規模の加工所です。
ですが、ブログ掲載のこれまでの作例加工例をご覧頂ければ、
当工房の仕事の内容がご理解頂けると思っております。
尚、新規のお客様からの修理や新品磨き・メッキ加工などは
現状作業が混みあっておりますので、お断りさせて頂いています。




個人工房のため、営業時間内でも不在時多々あります。
直前・直近からのご来訪には対応できない場合もありますので、
必ず、事前にご連絡をお願いします。
天気の良い日は不在がちです。
費用や納期に関するお問合せは、
すべてお電話のみの対応とさせて頂きます。
営業時間外や休業日のお問い合わせのお電話はどうかご遠慮願います。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バングル 3種類 アイボリータワー☆ ←click/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる