アイボリータワー☆ ←click

アクセスカウンタ

zoom RSS ダイヤモンドクロス

<<   作成日時 : 2016/10/31 13:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像




定番のクロスペンダントですが、

今回は中でも、ダイヤモンドをすっきり並べた

もっともシンプルなクロスのご紹介です。



写真だと、なかなかサイズ感が伝わりにくいですが、

今回ご紹介のペンダントのサイズは、縦サイズで1cmと2cmサイズです。



1cmサイズのクロスペンダントは、側面をハート柄で透かしたデザインなので、

女性向けに製作した小ぶりなトップです。組み合わせたネックレスチェーンも、

定番のアズキチェーン(カット入り)、40cm/37AJといった長さで、

華奢で細身のタイプを合わせています。



こちらの1cmサイズのモデルは、以前より、”ぷちっとクロス”のネーミングで、

特に工房にお越し頂いているお客様方に、彼女・お世話になっている女性、

奥様へのプレゼントとして、ご注文をたくさん頂戴している、

誰に差し上げても喜んで受け取って頂けるペンダントとして君臨しています。




画像




今回4点のうち3点は、この”プチッとクロス”で、

18金にダイヤを合わせたものと、プラチナ製にダイヤを組み合わせた仕様にて

製作させていただきました。




一番大きなクロスペンダント2cmサイズは、以前、別の男性のお客様から、

石が入っていない、シンプルなクロスペンダントが欲しいとのことで

製作したモデルがベースとなり、その後、細身のチェーンを2本合わせて、

チェーンブレスレットに仕立てたり、またダイヤモンドで飾ったモデルへと

変身してきたクロスが基になっています。



最初にオーダー頂いたお客様から、ご友人の方につながり、

またそのご友人が着けているダイヤ入りクロスをご覧になった、

そのまたお知り合いの方から、今回ご注文頂いたという経緯です。



2cmサイズは、男性向けとしてはやや小ぶりな印象ですが、

普段着けには、もっとも適したお洒落で上品なサイズ感で、

僕もダイヤ入りでチェーンブレスレットに作ったものを、

毎日に手首に巻いて着けています。




ダイヤ入りのクロスペンダントなんて、世の中にはわんさか

溢れていますが、上質なダイヤモンドを飾ることで、

一般既製品とは見栄えも変わってきます。


ちなみに、1cmサイズの方は11石、ダイヤモンドの場合、総約0,16ct、

2cmサイズの方は、12石で、総約0,39ct.ほどのボリュームです。


小さいながら、かなりダイヤモンドの量が入りますので、

お値段は若干高めな印象になりますが、

プチッとクロスで最高峰のダイヤを飾った場合、同素材のチェーンとセットで、

概ね78,000円前後です。並質のダイヤモンドをセットした場合は、

かなりお値段は落とせますが、一般既製品のように成ってしまうので、

あまりおすすめしません。店舗の照明では光るけど、家に帰って普通の

照明で見たら、残念といった感じでしょうか・・・・



2cmサイズのクロスの方は、トップのみでのご注文も承ります。

こちらは、ダイヤモンドの質で大きく変わりますので、

その都度、ご相談ということで承っています。

一番特品クラスのダイヤを飾った場合で、12万円前後(トップのみ)です。


ちなみに、組み合わせる男性向けのネックレスチェーン50cm前後で、

細身の18金製ですと、概ね7〜8万円〜

太いもので20万円前後まで、取り扱いしています。

(製鎖メーカーから取り寄せ、1cm単位の長さでオーダーできます。

留め金具や、外れたり・抜け落ち防止に接続部の丸カン部を溶接して

お渡ししています。)



ご予算の少ない方向けに、シルバー製にキュービックジルコニアを飾って、

各種メッキ加工を施した仕様も製作承りますが、

こういった仕様ですと、ネットで安売りしている海外メイドの製品の方が

安さに軍配が上がり、おすすめです。


安売り目的の製品は、大量に作っているので、

うちのような個々で製作するスタイルは

負けちゃいます。安いが良いという向きは、

ネット販売の方に流れるでしょうね。そして、作りの悪さの勉強代になる・・・・・




ジュエリーの魅力、ダイヤモンド製品の魅力はどうしても、

”高いが良い”に向いていますので、安いに流れる向きに付き合っていると、

うちのようなちっぽけな工房、すぐに経営難に陥って潰れちゃうので、

そっち向きに頑張ることは、どうしてもタブーとして捉えてしまいます。



でも、”高いが良い”の方も、ブランド品のような、付加価値が70%というのも、

どうかと思いますので、当工房では良質で元々高額なダイヤモンドを

ふんだに使っても、材料コスト+調達手間賃+工賃といった、根拠ある

価格設定をしています。正直過ぎてアホ過ぎる面も多々ありますが、

これまでも、たくさんのお客様に、この営業スタイルにご満足頂いてきましたので、

どうやら、方向性はばっちり合っているように感じます。





ちなみに、値段があって、ないような”ジュエリー”の世界ですが、

実は、きちんとした値段が存在してます。

それは、例えば18金素材や、プラチナ素材、毎日1グラムあたりの値段は

ばっちり出ていますし(今日の18金1グラムの値段は3500円位・・・材料です)、

もっとも不明瞭な、ダイヤモンドでさえ、実は定価があるのです。



そういったことを踏まえて、自分がお客様になった場合の気持ちを考えながら、

できるだけ、良心的なお値段で、良質なジュエリーをこれからも

製作していこうと思います。


画像




今回も続けてのご注文、ありがとうございました。

喜んで頂いたご様子で、うれしい限りです。



自分の手の中で作った一つ一つのジュエリーを、

お客様に身に着けて楽しんで頂いたり、ご満足頂けることが、

また、明日も良いものを作ろう!という原動力になります。


ご注文頂ける、お客様一人一人に感謝です。


ブログ内で、ご興味をお持ち頂いたアイテム、お品物が

ありましたら、お気軽にお電話にて、お問い合わせください。



■インスタグラムも是非ご覧ください。

当工房の活動がリアルに伝わると思います。

https://www.instagram.com/IVORYTOWER.JEWELRY/



■ダイヤモンドについての関連記事

http://ivorytower.at.webry.info/theme/6550970140.html



◆ブログトップページ(PC版に切り替えてご覧ください。)

http://ivorytower.at.webry.info/

 工房の営業時間 月曜日〜土曜日 12:00〜21:00
日曜・祝日 お休み

個人工房のため、営業時間内でも不在時多々あります。
直前・直近からのご来訪には対応できない場合もありますので、
必ず、事前にご連絡をお願いします。
費用や納期に関するお問合せは、
すべてお電話のみの対応とさせて頂きます。 



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダイヤモンドクロス アイボリータワー☆ ←click/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる